商品紹介

カーポートのサイドパネルが高いと思っている人→90%以上じゃない?!

ご主人
ご主人
カーポートにサイドパネルつけたいなぁ!
奥さん
奥さん
ちょっとこの価格見てよ!高っ!!

カーポートにサイドパネルをつけてみたいけど、あまりにも価格が高い!とビビりませんでした?

実際に見積もりをとってみて、思ったよりも高かったという方もいらっしゃるでしょう。

サイドパネルって、カーポート本体と同じぐらいの価格の場合もあるんですよね…。

ソラ
ソラ
躊躇する気持ちもよ~くわかります。

このページでは、

  • サイドパネルのメリットとデメリットのまとめ
  • カーポートのサイドパネルの相場価格
  • サイドパネルを安くするための代替案

これらが解決します。

ソラ
ソラ
あなたの自宅にサイドパネルが必要なのかがわかる!

カーポートにサイドパネルをつける人は?

ご主人
ご主人
そもそも、サイドパネルってどんな役割をするのかな?
  • 雨よけ
  • 目隠し
  • 紫外線
  • 遮光
ソラ
ソラ
サイドパネルの役割は、この4つに集約できます!

雨を防ぐためにつけたい人。

お隣さんからの視線を避けるためにつけたい人。

西日や紫外線を防ぎたい人。

こういった目的の方がメインになってきます。

ソラ
ソラ
反対に、上記の目的以外の人は、サイドパネルでは対策ができないことも!

サイドパネルをつけて、風雨の吹込み防止

一番多い目的は、雨風の吹込みの防止です。

通常、カーポートには屋根がありますが、横に壁はありません。

ですからサイドパネルを付けることで、横からの雨風を防ぐことができます。

ソラ
ソラ
サイドパネルを設置しても下の方に少しの隙間ができますが、1m程度の壁ができるだけでかなりの雨風を防げますよ。

サイドパネルを付けて目隠しにできる

カーポートにサイドパネルを付けることで、目隠しも可能です。

例えば、カーポートの下で洗濯物を干したいという方もいるでしょう。

そういったときに目隠しパネルがあれば、お隣さんからの視線も気になりません。

ソラ
ソラ
ちょっと裏技も紹介!

カーポートの屋根と、サイドパネルの色は一緒にしなくても良いって知っていましたか?

例えば、屋根の色は透明にして、サイドパネルは不透明な色を選ぶことができます。

ソラ
ソラ
道路に近い部分だけ透明パネルにして、入出庫の妨げにならないようにもできるよ!

西日・紫外線対策にサイドパネルを活用する

サイドパネルの素材は、屋根材と同じポリカーボネート。

ですから、西日や紫外線の対策ができます。

どうしても直射日光が当たると影響を受ける紫外線を、ポリカーボネートでカット。

フローリングの焼けや、洗濯物の日焼けを防げるのです。

遮光性の高い、サイドパネルを使えば

サイドパネルは、遮光性の高いアルミの素材を使うことも可能。

アルミ素材になると、暗くはなりますが遮光性を保てます。

熱線吸収タイプもありますし、シェードの方が有用なことが多いです。

カーポートにサイドパネルをつけるときの施工費用相場

カーポートにサイドパネルをつけるときの施工費用相場

 

サイドパネルは、カーポート本体と価格が変わらないほど高い品物です。

ご主人
ご主人
車のオプションが高いのと似てるね。
ソラ
ソラ
そう、高くても売れるのがオプションだからね!

本体を購入しているということは、他メーカーのオプションは使えません、

ですから、顧客の囲い込みができるのです。

その結果、各メーカー強気の値付けをしています。

ソラ
ソラ
マーケティングとしてオプションが高いのは当たり前。

サイドパネルの価格は、1平米あたり2万円が目安です。

例えば5mの奥行きのサイドパネルを高さ1mで取り付ける場合、5平米。

5平米=10万円が相場価格ですよ。

カーポートにサイドパネルをつける施工日数の目安

カーポートにサイドパネルをつける施工日数の目安

サイドパネルを取り付ける際の施工日数は、すでにカーポートが付いている場合は半日~1日で取り付けが完了することが多いです。

DIYでも取り付けが可能ですよ。

ちゃんと本体のカーポートに合った純正のオプションであれば、はめ込むだけで作業完了です。

カーポート本体から取り付ける場合は、1日~2日かかります。

ソラ
ソラ
DIYに挑戦するのもいいね!

カーポートに目隠しを設置する方法はいくつか

カーポートに目隠しを設置する方法はいくつか

カーポートに目隠しを設置したい場合、サイドパネル以外にも選択肢があります。

まず、簡単に考えられるのが、カーポートの周囲にフェンスを設置すること!

フェンスと比べると、価格はサイドパネルの方が安いです。

他に、目隠し性能のある植栽を植えて壁にすることもできます。

植栽を植えるのは安価ですが、スペースが取られますし選定のメンテナンスが必要です。

特にお隣さんとの境界に設置する場合は、難しいでしょう。

カーポートの目隠しは後付けも可能

カーポートの目隠しは後付けも可能

カーポートの目隠しは後付けができます。

本体が廃盤になっていなければ、オプションもまだ販売されていると考えて良いでしょう。

ただし、後付けをするには以下の点にご注意ください。

  • 作業スペースは必要
  • 片流れのカーポートの場合は、サポート柱は必須
  • サイドミラーのない車ぐらい、危ない

サイドパネルの厚みは6cmほどあります。

商品の厚み+作業員の作業スペースを確保できるのであれば、後付けでも作業は可能でしょう。

また、片流れのカーポートの場合はサポート柱も検討してください。

サポート柱は、補助のために必須です。

サイドパネルのみだと台風などの風が当たった場合に、風の逃げ場所がありません。

最悪の場合、カーポートが根こそぎひっくり返ることも考えられます。

倒壊を防ぐために、サポート柱で支えなければならないのです。

ソラ
ソラ
サポート柱なしでサイドパネルを付けるのは絶対に辞めましょう!
ご主人
ご主人
かなり危険なんだね!
奥さん
奥さん
サイドパネルと一緒にサポート柱も注文しなきゃ!

サイドパネルを取り付ける位置の高さと視界を必ず確認する

サイドパネルを取り付ける位置の高さと視界を必ず確認する

サイドパネルの位置と高さは、視界を確認したうえで決めましょう。

カーポートにサイドパネルを付けるということは、道路との境界部分にあるでしょう。

サイドパネルを付けたがために、車の入出庫がしづらくなることもよくあります。

視界を防いでしまうと、自分自身もですが通行人の危険にもつながります。

ご主人
ご主人
お金を出した上に、危険な状況を作ってしまうなんて…。
奥さん
奥さん
視界が悪くならないように設置しなきゃね!
ソラ
ソラ
事前に確認しておこう!

よくある相談で、「視界が悪くなってしまったので50cmぐらい切って欲しい」と言われることもあります。

せっかく設置したのに、更に手間やお金がかかるのは避けたいですよね。

対策として、道路付近だけ透明のパネルにするという工夫ができます。

高さについても、エクステリアやカーポートの展示場で現物を見ることで想定はしやすくなります。

ソラ
ソラ
危険を回避するために、最適解を充分に探してみましょう!

カーポートのサイドパネルまとめ

カーポートのサイドパネルまとめ

カーポートのサイドパネルのメリットは、

  • 雨よけ
  • 目隠し
  • 紫外線
  • 遮光

相場の価格は、1平米あたり2万円を目安にしてみましょう。

はっきり言って、サイドパネルの価格は高いです。

目隠しをしたいだけなのであれば、ホームセンターなどで販売されているシェードで済むこともあります。

ソラ
ソラ
目的に合わせて検討してくださいね!

悪用厳禁!タダで効率的に、価格を下げるテクニック

カーポートは商品は人生でも購入することは、ほとんどありません。

さらに、日常では意識することもないので、急に言われても相場価格・費用感がわからないの普通です。

安心してください。

このページを最後までご覧いただいたお礼に、最強のカーポート値引きテクニックをご紹介します。

実は、テクニックは簡単です。

「「このカーポート(商品名)は何%OFFで購入できますか?」」

「「このカーポート(商品名)の過去実績はありますか?」」

と、メールで問い合わせしてみてください。

これだけで、OKです。

私は、≪最も効率的に、最安値に近づける最適解≫と考えています。

ぶっちゃけた話。

各エクステリアメーカーで製造された商品はどこで買っても品質は同じ。

ですが、なぜかカーポートの施工業者さんよっては、まったく同じ商品でも50%OFFの業者さん55%OFFの業者さんが存在します。

はっきり言って、おかしな状況です。

しかし、そんないくつも業者さんを探して、つどつど問い合わせるのも面倒です。

そんなときは、無料で優良業者さんを簡単にできるサービスがありますので、ぜひご利用ください。

特にカーポートは価格が大きくなることが多く、5%の差でも金額にすると2万円~3万円変わってきます。

1時間~2時間の打ち合わせで、この先10年~20年使うお庭が変わるので、ここを手を抜いてしまうともったいない!

≫(無料)カーポート業者のランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

もちろん、新築の外構もバッチリ対応しているので、新築外構の方も気軽に申し込んで下さいね。

ささっと、カーポートの知識が身についた、今です!

記憶が残っているうちに、一緒にやっておくと楽チンに終わります!

≫(無料)カーポート業者のランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

賢い人は知っている!見積もりは、比較して決める!

賢く!お得にカーポートを購入するために、必須です!

カーポートを検討すること、ましてはカーポートを購入する決断は、初めての方ばかりです。

人生の中でも、複数回あれば、経験値も相場も習得できますが、そうはいかないことばかり…

あなたの一番の悩みは、

  1. 納得の行くカーポートの最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

 

カーポートの見積もりは何度でも無料です!

では、ないでしょうか?

カーポート選び、発注業者で悩んでいる方へ相見積もりを強くおすすめします。

複数社に駐車場を見てもらい、多角的に見積もりをもらうことで失敗してしまうリスクを減らしながら、大きく見積金額ダウンも期待できます。

さらに、タウンライフリフォームさんに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも、外構業者さんには内緒です!)

特筆したいポイントとして、≫タウンライフリフォームさんは自分でフォームを入力すると、相談するを会社と数を指名して相談できるのが、特徴です。

また、注文をするにはリスクは伴いますが、見積もりまではノーリスクですよ。

しっかりと下調べする人が失敗しないので今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しないというのはもったいないですね!

≫タウンライフリフォーム公式サイトを見る